logo
Gourmet event cinema music book bridal sport reader'svoice.
We discover valuable information and inform readers.
We keep cheering Saga.
 top | シネマ


九州を中心とした山々を紹介。
ガイドは「NPO SAGAアウトドアガイドクラブ」のメンバー
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます
※内容は掲載当時のものです

   ●九州百名山 ⇒ 次回の百名山 メンバー募集中!
   ●九州百名山 動画サイト ⇒ 



第33回
 多くのクライマーを魅了する圧巻の「雌鉾スラブ」、そして花崗岩の岸壁を静かに滑り落ちる大滝 「宮崎・鉾岳」

第32回
 憧れの島屋久島九州最高峰の山頂に立つ 「屋久島・宮之浦岳」

第31回
 外輪山の開放的な稜線を、野鳥や草花を鑑賞しながら漫歩を楽しむ 「鞍岳」

第30回
 衝立状に続く岩山から波静かな不知火海を見下ろす 「龍ケ岳」

第29回
 湯の町別府のシンボルで山頂からの景色を楽しむ 「鶴見岳」

第28回
 火山半島がつくりだした奇岩怪岩の山 「中山仙境」

第27回
 ヒカゲツツジの大群落で知られる双耳峰の山で紅葉を楽しむ 「二ツ岳」

第26回
 宮崎券・米良三山の2座に登る 「米良三山」

第25回
 ロッククライミングの聖地として知られる山 「比叡山」

第24回
 大雪渓・お花畑・日本最高の標高にある温泉を楽しむ 白馬岳・杓子岳・白馬鑓ケ岳

第23回
 英彦山(ひこさん)

第22回
 小川岳

第21回
 由布岳

第20回
 行縢山(むかばきやま)(598m)

第19回
 北九州 足立山(あだちやま)(598m)

第18回
 鹿児島の名峰2座に登る
野間岳(591m)と開聞岳(924m)

第17回
 地球が丸く見えることを実感できる大パノラマは
いつまでも見あきないほど
大分・元越山(もとごえやま)へ(582m)

第16回
 アカガシやアラカシ、ヤマボウシなどの自然休養林に道が続き
中腹・坊岩からの展望も魅力
長崎・郡岳(こおりたけ)へ(826m)

第15回
 岩壁や急崖に取り囲まれた溶岩ドームの山体で、
どのルートも急登に苦労する
熊本・八方ヶ岳(やほうがだけ)(1,052m)

第14回
 北九州の貫山(ぬきさん)を歩く(712m)

第13回
 天を衝く湯布院盆地の秀峰で、豊後富士の愛称でも親しまれている。
大分由布岳(ゆふだけ)へ(1,583m)

第12回
 日本で最南のスキー場から展望を楽しみ、
ブナの森を歩いて白岩岩峰の花畑へ
宮崎・向坂山(1,684m)〜白岩山(1,646.7m)

第11回
 ヤマボウシが山を白く染める雲仙・九千部岳へ(1062m)

第10回
 大噴火によって作られた
南阿蘇・俵山(たわらやま)へ(1095m)

第9回
 ガス、雨、晴れ、強風 久住山へ!(1,787m)

第8回
 天草観草アルプス 念珠岳へ!(502m)

第7回
 島根県 国立公園 三瓶山(さんべさん)へ ロープワーク訓練

第6回
 山頂は、航空自衛隊 アメリカ軍のレーダーサイト 雪の脊振山へ

第5回 天狗峰へ登る 阿蘇根子岳へ(1,433m)
第4回
 大隈半島南東部に聳える 甫与志岳(968m)
照葉樹林の原生林が残されている貴重な稲尾岳(930m)

第3回 北アルプス紅葉の涸沢と北穂高岳(3,106m)へ
第2回 龍馬も行った高千穂(1,573m)へ熱い気持ちで登る
第1回 山の基本道具




 

 

 

 

 

会社概要採用情報広告掲載についてプライバシーポリシー免責事項
Copyright (C) Nishinihon Information Center. All