logo
Gourmet event cinema music book bridal sport reader'svoice.
We discover valuable information and inform readers.
We keep cheering Saga.
 top |

(株)鹿島スズキプラザ21 代表取締役社長 フォーラム鹿島 代表世話人 藤松 義將さん
    「ガタリンピックを立ち上げた先輩達の想いを受け継ぎ、またその想いを次の世代へと伝えていくこと… それが、私たちの大きな使命だと思います」

      どこまでも広がる広大な有明海の干潟に、実況アナウンスの声と大きな歓声が響き渡る。潟スキーで干潟の上を軽快に滑っていく者や、頭から泥につっこみ悲鳴を上げる者など、干潟の泥で顔まで真っ黒になりながらも、参加者達は仲間と抱き合い弾けるような笑顔を浮かべていた。昭和60年から始まった干潟を利用したユニークなスポーツ大会「鹿島ガタリンピック」。今年で25回目の開催となる同大会は、地元佐賀や九州のみならず、遠くは北陸・北海道、さらに海外からも多くの参加者を集め、鹿島市が誇る初夏の一大イベントに成長した。
      ガタリンピックを主催するのは、鹿島市内の各種団体で組織する地域活性化グループ「フォーラム鹿島」。その代表世話人として今年のガタリンピックの実行委員長を務めるのが、(株)鹿島スズキプラザ21代表取締役社長・藤松義將さんだ。
    「もともとは『負』の財産だとされていた干潟を、逆転の発想で地域の貴重な財産へと活用すべく始まったのがガタリンピックです。ガタリンピック最大の魅力は、本物の自然と直にふれあえること。会場からは、見渡す限り広大な干潟が広がっています。その干潟に実際に足を踏み入れて泥にまみれると、思った以上に柔らかくて気持ちがよく、また、ムツゴロウやカニなど、干潟の中で多くの命が育まれているのを感じます。ガタリンピックで自然とふれあうことで、自然の素晴らしさ、大切さを実感してもらえたらうれしいですね」
      藤松さんは昭和37年、長崎市に生まれる。地元の高校を卒業後、大学時代に現在の奥様と知り合い、大学卒業後自動車メーカーのスズキ株式会社に就職。半年後、奥様のお父様で、鹿島スズキ販売社長だった藤松俊郎さんのご逝去で後継を決意、鹿島市民となった。同年4月に(株)鹿島スズキプラザ21を設立、10月に新社屋オープン。30歳で鹿島青年会議所に入会、38歳で理事長となり、第17回ガタリンピック実行委員長を兼務する。40歳で義母より社長を引き継ぎ、その1年後にはフォーラム鹿島の代表世話人に就任。人材育成がまちの元気に繋がると信じ奔走してきた。
    「鹿島に来た当初は、余所者の自分がこの土地でやっていけるか不安もあったのですが、地域のスポーツ大会や剣道に気軽に誘ってもらったりして、すぐにこの街にとけ込むことができました。鹿島の人々は一人一人のつながりが強く、やるべきことはきちんとやりきる責任感がありますね。また、鹿島は自然や食、イベントなど季節毎に変化があり、何度足を運んでも新たな魅力が堪能できるまちです。ガタリンピックで鹿島を訪れた方々に鹿島の魅力を知っていただき、またそれぞれの地域の魅力を相互に知り合うことで、鹿島のまちにもっと元気を与えたいですね」
      藤松さんがガタリンピックの実行委員長を務めるのは、実は第17回大会に続いて今回が2度目。実行委員長として2つの大会運営に関わった藤松さんは、ガタリンピックに対する想いもまた人一倍だった。
    「ガタリンピックは『まちづくりは人づくり』をモットーに始まりました。ガタリンピックを鹿島が誇れるようなイベントとして育てていくこと、また同時に、イベントを通じて地元を愛する人間を育てることが、この大会の大きな目的でもあります。この大会も今年で25回目の節目の年を迎えましたが、以前は選手やボランティアとして参加した若者たちが、今回は実行委員として大会を支えていたり、大会も回を重ねるにつれ世代交代が進んでいるのを実感します。ガタリンピックを立ち上げた先輩達の想いを受け継ぎ、またその想いを次の世代へと伝えていくこと… それが、私たちの大きな使命だと思います」









プロフィール
 昭和37年、長崎市生まれ。大学卒業後はスズキ株式会社に就職するが、義父の訃報を受け、奥様の実家である(株)鹿島スズキ販売(現鹿島スズキプラザ21)に転職。40歳で代表取締役に就任し、41歳でフォーラム鹿島代表世話人となる。第17回大会に続き、第25回記念鹿島ガタリンピックの実行委員長として、再びイベントの運営に携わっている。
会社概要採用情報広告掲載についてプライバシーポリシー免責事項
Copyright (C) Nishinihon Information Center. All