「タウン情報さが」トップへ 株式会社西日本情報センター
849-0928
佐賀県佐賀市若楠3-1-15
TEL 0952-33-3155
FAX 0952-33-3166
月刊タウン情報さが
tjsaga.co.jp を検索 WWW を検索
トップ>佐賀の人
No.001〜050のリストへ   No.051〜100のリストへ   No.101〜150のリストへ   No.151〜のリストへ

No.115


Profile

昭和22年2月、宮崎生まれ。学生時代を小倉で過ごし、昭和40年佐賀大学文理学部入学。卒業後、1年研究生として大学に留まり、昭和45年3月より、経済学部助手として同大学に勤務。その後助教授を経て今年1月より経済学部教授就任。地域農業についての研究をしながら、平成2年に同大学が発足させた地域経済研究センターの副センター長として、佐賀のまちづくりにも力を注いでいる。
問い合わせ先:
佐賀大学地域経済研究センター(担当:池田)
住所:佐賀市本庄町1番地
電話:0952-28-8474
URL:
http://
www.eco.saga-u.ac.jp/
chiiki/index.html


若者への
メッセージ

「若いうちの苦労は買ってでもしろ。今の年になって、本当に身にしみる言葉になりました。好きなことだけに没頭するのは大切なことです。しかし、若い時にさまざまなことにチャレンジし体験したことは、将来必ず役に立ちます。山に例えると、裾野の広い山の方が、高く積み上げるのに時間はかかるけれども、いざ頂上まで作り上げた時にどっしりと大きく、安定した山になるのと同じです。
 そういった意味で、この『まちづくり』に参加することも、いい体験になると思いますよ。若い皆さんの参加・協力もお待ちしています。」


佐賀大学地域経済研究センター副センター長

長 安六 さん

心豊かになれる
コミュニティタウンを

 全国の至るところで問題視されている“商店街の空洞化”。我が佐賀の街も例にもれず、かなり深刻な問題として地域の人々を脅かしている。そんな中、佐賀大学の一角で、商店街の再生方策に向けて、新しいプロジェクトが着々と進み始めている。その名も、佐賀大学経済学部地域経済研究センター共同研究プロジェクト『市民参加のまちづくり』だ。

 その中心にいる人物の一人が、同大学経済学部教授の長安六さん。地域経済研究センターの副センター長を務めている。

 同プロジェクトのメンバーは、長さんら経済学部に加え、文化教育学部・理工学部など、学内を横断した行政・政治学や商業・福祉・都市計画・環境などの専門家ばかり。だが、今回のプロジェクトの主体となるのはあくまで『地域住民の声』だと言う。

 「これまでのまちづくりと違うのは、行政や商業者ではなく、そこで生活する市民の人たちが、自分たちの視点を活かしたまちづくりをするところにあります。そもそも、商店街とは物の売買をするというより、街の人たちの交流の場であったと思うのです。最近は郊外店の出店の影響だけでなく、『何かのついでに商店街を通る』ことすら少なくなってしまいました。そういったことも踏まえて商店街の原点に立ち返り、市民の望むさまざまな形での“集う場”のある『コミュニティタウン』ができればいいなと思っています。」

 プロジェクトとしてはまず、@再開発ビル『エスプラッツ』を管理・運営していた第三セクター・まちづくり佐賀鰍フ設立から倒産に至る経緯を解明し、問題点を追究する。A中心商店街が立地するエリア内の資源について調査し、その全容を明らかにする。B市民及び市民グループに対して調査結果を提示し、市民のニーズをアンケート調査する。Cアンケートに応じた市民を中心に商店主や行政への参加を呼びかけ、商店街の再生方策を検討し提示する。ここまでの流れを3カ年で実施することにしている。

 「今はまだ、街の現状を調査し始めたばかりですが、これまでで特に注目しているのが、土地の約3分の1を駐車場が占めているといった点です。稼働率などはこれから更に調べていきますが、これだけの土地が駐車場だけに利用されているのは勿体ない。また、空店舗はもちろん、現在営業している店舗も、営業時間等うまく利用すれば、もっと幅広く、さまざまな運営ができると思うのです。それを、私たちと、商店主の皆さん、そして市民の皆さんとで考えていきたい。このプロジェクトは3年という期間ですが、その後も商店街再生までには時間もアイデアも、作り上げていく努力もまだまだ必要です。でも、みんなで作り上げていくからこそ、市民が心豊かになれる場所が、いいまちづくりができると思います。来年以降、多くの人たちがこのプロジェクトに参加していただけることを願うばかりです。」



※プロフィールなどの記述は「月刊タウン情報さが」掲載当時のものです。

Copyright All rights reserved. NISHINIHONINFORMATION CENTER CO.LTD.